住所を入力するだけで、家が売れる見積もり(査定)をすることができる?

Q.

不動産売却の一括査定サービスって、住所を入力するだけで見積もりをしてもらえるのでしょうか?

もしそうだとしたら、他人の家の住所を入力した場合でも見積もりをしてもらえるのでしょうか?

スポンサーリンク

住所を入力するだけで表示されるわけではない

不動産売却の一括査定サービスは、「住所を入力するだけで見積もりが表示される」というものではありません。

一括査定のフォームに必要事項を入力して送信すると不動産会社からメールが届きますが、そこではじめて簡易的な査定価格 ?を知ることができます。

モモコさん
具体的にはどのような流れになるの?

1.フォームに入力する
住所や築年数、間取りなどの物件の情報を入力します。

2.査定してもらう不動産会社を選ぶ
必要項目にすべて入力すると、査定 ?を依頼できる不動産会社が表示されます。

これで一括査定を申し込み完了になります。

3.不動産会社からメールが届く
査定を依頼した不動産会社からメールが届きます。

メールの内容は不動産会社によりますが、簡易的な査定結果とその根拠などが記されていることが一般的です。

フドー先生
このタイミングではじめて、「家がいくらくらいで売れるか」がわかるというわけだよ。

入力フォームで机上査定 ?を選択した場合は、この不動産会社からのメール連絡で「一応終了」ということになります。

訪問査定 ?を選択した場合は、不動産会社が自宅を訪問する日程などを決めるためのやり取りをおこなうことになります。

モモコさん
大体の査定だけでいいなら、机上査定を選択してメールだけで完結させられるんだね。

他人の家でも査定はできる

不動産一括査定をおこなえる対象は、自宅に限ったわけではありません。ご自身が住んでいない家でも、査定を依頼することができます。

たとえば、

  • ご両親が住まわれている実家
  • 名義は自分だが、他人が住んでいる家
  • 賃貸に出している家

などが、いくらで売れるのかを知りたいというような場合でも査定は可能ということです。

一括査定サービスの入力フォームに、「物件との関係」を選択する欄があります。選択肢は一括査定サービスによって多少異なります。

あなたと物件との関係
私が名義人です
私は名義人の家族・親族です
私は売却権限を持つ代理人です
土地だけが私の名義です
建物だけが私の名義です
会社の名義です
共有名義です
私はこの物件の購入検討者です
私はこの物件の近所の住人です
私は弁護士・司法書士です
私は銀行の担当者です

物件の名義人です
物件名義人の家族です
売却権限を持つ代理人です
土地のみの名義人です
建物のみの名義人です
物件は会社名義です
物件は共有名義です
この物件の購入予定者です
この物件を調べている不動産会社です
この物件を調べている弁護士、司法書士、税理士です
その他

物件の名義人です
物件名義人の家族・親族です
物件は会社名義です
物件は共有名義です
この物件の売却権限を持つ代理人です
この物件の購入検討者です
この物件を調べている不動産会社です
この物件を調べている弁護士、司法書士、税理士です
この物件の近所の住人です
その他
モモコさん
「この物件の購入検討者です」という選択肢もあるんだね。
フドー先生
その家を「買いたい」と思っている人が、値段を調べるというケースだね。

まとめ

  • 住所を入力するだけで表示されるわけではない
  • 不動産会社からのメールで簡易的な査定価格がわかる
  • 自分が住んでいない家でも査定を依頼することはできる
査定価格(さていかかく)

不動産会社が物件に対して「これぐらいで売れるだろう」と予測する価格です。

不動産査定をおこなうことによって算出されます。売り出し価格を決めるためのベースになるので、非常に重要です。

「査定価格」の詳細を見る
不動産査定(ふどうさんさてい)

その物件が「いくらで売れるか」を不動産業者に予想してもらうことです。

物件のスペックや状態、過去の取引事例や市場の動きを参考にして算出します。

不動産査定の方法には、机上査定訪問査定の2種類があります。

不動産査定をおこなって算出した価格、つまり「いくらで売れるか」を予想した価格を査定価格といいます。

「不動産査定」の詳細を見る
机上査定(きじょうさてい)

不動産査定の方法のひとつです。

仲介業者が物件を訪問することなく机上だけでできる査定方法であり、短時間で算出することができます。

「机上査定」の詳細を見る
訪問査定(ほうもんさてい)

不動産査定の方法のひとつです。

業者が実際に物件に立ち寄って調査する査定方法であるため、時間はかかりますが査定の精度は高くなります。

「訪問査定」の詳細を見る